大橋 節夫(読み)オオハシ セツオ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

大橋 節夫
オオハシ セツオ


職業
ハワイアン歌手 スチールギター奏者 作曲家 作詞家

グループ名
グループ名=ハニーアイランダーズ,スターダスターズ

生年月日
大正14年 2月2日

出身地
東京都 港区六本木

学歴
慶応義塾大学法学部卒

経歴
幼稚舎から慶応義塾に学ぶ。昭和12年にウクレレ、16歳でスチールギターを習得。16年慶大予科入学と同時にハワイアングループを結成、自作曲「赤いレイ」を歌ってスタートする。18年海軍に入隊。復員・復学後の21年、学友・笈田敏夫らとジャズバンド・スターダスターズを結成。23年にはハワイアンバンドのハニーアイランダーズを結成、「小さな竹の橋で」「南国の夜」などのヒットを放ち、「倖せはここに」は米国のサックス奏者サム・テイラーにも取り上げられた。バッキー白片らと戦後のハワイアンブームの中心を担い、またジャズのジョージ川口らとも交流を持ち、30・40年代ジャズとハワイアンで若者の人気を二分した。50年よりソロ活動を行い、世良譲などと共演。加山雄三の「お嫁においで」の編曲・ギター演奏でも知られる。我が国のハワイアン音楽の草分けであり、また350曲を超える自作曲を持つシンガーソングライターの先駆でもあった。

所属団体
日本音楽家協会

受賞
勲四等瑞宝章〔平成7年〕 芸術祭賞〔昭和63年〕

没年月日
平成18年 6月7日 (2006年)

伝記
出逢いに人生を学ぶ―31人の忘れ得ぬ人々 小平 進 著(発行元 現代書林 ’04発行)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android