コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大泉梅冶郎 おおいずみ うめじろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大泉梅冶郎 おおいずみ-うめじろう

1856-1937 明治-昭和時代前期の実業家。
安政3年2月3日生まれ。明治20年仙台駅前に旅館大泉屋支店をだす。弁当部(現伯養軒)の開設,ホテルへの改造(現仙台ホテル)など先をよんだ経営で事業を発展させた。仙台市会議員。昭和12年1月2日死去。82歳。陸奥(むつ)仙台出身。旧姓は梅村。
【格言など】人より先を行け。倉の小作米は当てにするな(座右銘)

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大泉梅冶郎の関連キーワードマキノ雅広山本嘉次郎日中戦争清水宏島津保次郎久松静児斎藤寅次郎渋谷実中国映画豊田四郎

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android