コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大泉梅冶郎 おおいずみ うめじろう

1件 の用語解説(大泉梅冶郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大泉梅冶郎 おおいずみ-うめじろう

1856-1937 明治-昭和時代前期の実業家。
安政3年2月3日生まれ。明治20年仙台駅前に旅館大泉屋支店をだす。弁当部(現伯養軒)の開設,ホテルへの改造(現仙台ホテル)など先をよんだ経営で事業を発展させた。仙台市会議員。昭和12年1月2日死去。82歳。陸奥(むつ)仙台出身。旧姓は梅村。
【格言など】人より先を行け。倉の小作米は当てにするな(座右銘)

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

大泉梅冶郎の関連キーワード小杉武司坂湛清水正徳鈴木諦教千宗左(12代)豊田太蔵降矢芳郎松山茂的場中森連