コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大矢野種村 おおやの たねむら

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大矢野種村 おおやの-たねむら

?-? 鎌倉時代の武将。
文永・弘安(こうあん)の役で,兄種保(たねやす)とともに蒙古軍とたたかい活躍。弘安4年(1281)の2度目の襲来の際は志賀島,能古島夜襲をかけ,鷹島(長崎県)では,竹崎季長(すえなが)らと敵船にのりこみ奮戦した。肥後(熊本県)出身。通称は三郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

大矢野種村の関連キーワード鎌倉時代文永

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android