コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大統領行政特権 だいとうりょうぎょうせいとっけん Executive Privilege

翻訳|Executive Privilege

1件 の用語解説(大統領行政特権の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大統領行政特権
だいとうりょうぎょうせいとっけん
Executive Privilege

アメリカの大統領三権分立制のもとで有する特権。合衆国憲法には明文の規定はなく,あくまでも慣行上の特権にすぎないが,大統領は議会や裁判所に対し証言を拒否する職務上の免責特権を有しており,かつそれを補佐官など大統領の属僚にまで拡大できるとされていた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大統領行政特権の関連キーワードアメリカの声三権分立大統領府アメリカの没落アメリカの夢アメリカ アメリカアメリカの影大統領選挙(Presidential election)三権分立主義三権分立制

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone