コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大関久五郎 おおぜき きゅうごろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大関久五郎 おおぜき-きゅうごろう

1875-1918 明治-大正時代の地理学者。
明治8年生まれ。母校高等師範(のち東京高師)の教授となる。大正元年ドイツに留学。のち文部省視学委員。日本アルプスの地形などを研究した。大正7年11月10日死去。44歳。青森県出身。著作に「日本地理」「中等地図」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

大関久五郎の関連キーワード三俣蓮華岳地理学者大正時代田中薫明治

今日のキーワード

へうげもの

日本のテレビアニメ。放映はNHK(2011年4月~2012年1月)。原作:山田芳裕による漫画作品。制作:ビィートレイン。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android