天羽英二(読み)あもう えいじ

  • 天羽英二 あもう-えいじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

1887-1968 大正-昭和時代の外交官。
明治20年8月19日生まれ。外務省にはいり,イタリア大使,外務次官などをへて昭和18年情報局総裁。外務省情報部長時代の9年,日本の単独東亜管理を強調する天羽声明を発表,中国,欧米反発をまねいた。戦後は日本国連協会専務理事などをつとめた。昭和43年7月31日死去。80歳。徳島県出身。東京高商(現一橋大)卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

世界大百科事典内の天羽英二の言及

【天羽声明】より

…天羽英二外務省情報部長によって公表された広田弘毅外相の対中国政策。1931年の満州事変後,日本が満州(中国東北)での支配を固めたのに対し,アメリカ,イギリス,国際連盟などは国際協力による中国経済援助工作をした。…

※「天羽英二」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android