コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太田豊太郎 おおた とよたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

太田豊太郎 おおた-とよたろう

森鴎外の小説「舞姫」の主人公。
首席で大学を卒業,官吏となりベルリンに留学。貧しい踊り子エリスをすくい,交際したため免官となる。親友相沢の尽力でふたたび重用されるが,エリスとひきはなされ,精神に異常をきたしたエリスをのこして帰国する。明治23年「国民之友」に発表。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

太田豊太郎の関連キーワードベルリンのマリエン教会

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android