夫婦仲(読み)フウフナカ

精選版 日本国語大辞典の解説

ふうふ‐なか【夫婦仲】

〘名〙 夫婦の間柄。夫婦間(ふうふあい)
※慶長見聞集(1614)八「ふうふ中よきは他人も見て床しへだての有は聞もいたまし」

めおと‐なか めをと‥【夫婦仲】

〘名〙 夫婦の間柄。夫婦の関係。ふうふなか。めおとあい。
※狂歌・雄長老狂歌集(1589)「めおと中にただ二つもつ衣をばかへあひてけふのはつやあはせん」
人情本・春色梅児誉美(1832‐33)後「お客の座敷に出て居ても心ははなれぬ夫婦中(ミャウトナカ)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

リテラシー

1 読み書き能力。また、与えられた材料から必要な情報を引き出し、活用する能力。応用力。2 コンピューターについての知識および利用能力。→コンピューターリテラシー3 情報機器を利用して、膨大な情報の中か...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

夫婦仲の関連情報