奇数(読み)きすう

日本大百科全書(ニッポニカ)「奇数」の解説

奇数
きすう

自然数のなかで、1、3、5のように2で割り切れない数をいう。すなわち、2で割って1余る数である。したがって、奇数は、2×n-1(nは自然数)の形に表される。自然数は、奇数か偶数かのどちらかである。丁半というときの半が奇数を意味している。二つの奇数のは奇数ではなく偶数である。

[三輪辰郎]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典「奇数」の解説

き‐すう【奇数】

〘名〙 二で割りきれない整数。nを整数とする時 2n+1 で表わされる。また、はんぱな数をもいう。⇔偶数
※史記抄(1477)一八「前の一変が奇数で五なれば、見の策は四十四なり」
※土(1910)〈長塚節〉二〇「其の降っ掛けは一日で止まねば三日とか五日とか必ず奇数の日で畢った」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

百科事典マイペディア「奇数」の解説

奇数【きすう】

2で割りきれない整数。一般形2n+1(nは整数)。二つの奇数の和と差は偶数は奇数。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版「奇数」の解説

きすう【奇数 odd number】

7,5,3,1,-1,-3のように,2で割って1余る整数を奇数といい,2で割り切れる整数を偶数という。奇数は1の数字が奇数,すなわち,1,3,5,7,9である整数である。二つの奇数の和と差は偶数であるが,積は奇数である。また奇数と偶数の和と差は奇数で,積は偶数である。mが奇数であれば,(m‐1)/2は整数であるが,二つの奇数m,nに対し,という関係が成り立つ。またmが奇数のとき,(m2-1)/8は整数だが,二つの奇数m,nに対して,が成り立つ。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の奇数の言及

【偶数】より

…10,4,0,-2のように,2で割り切れる整数を偶数といい,2で割って1余るものを奇数という。偶数は1の位の数字が偶数,すなわち,0,2,4,6,8である整数である。…

【数】より

… 1は存在の始まりであり,精神,点,中心,楽園,神,光,超越者,陰陽の陽,父,男性,積極性などを意味する。1は2を生むものとして統合的な数ともいえるが,奇数として偶数と,存在として非存在と対立するので,完全な統合の数ではない。 2は反映,葛藤,線,角,主と客,男性と女性,両性具有などを表す。…

※「奇数」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

幸福追求権

日本国憲法 13条に保障する「生命,自由及び幸福追求に対する国民の権利」を一体的にとらえて観念された場合の権利。アメリカの独立宣言中の,「〈天賦不可侵の権利〉のなかに生命,自由および幸福の追求が含まれ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android