コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奥村栄明 おくむら はるあき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

奥村栄明 おくむら-はるあき

1568-1620 織豊-江戸時代前期の武士。
永禄(えいろく)11年生まれ。奥村永福(ながとみ)の子。加賀金沢藩家老。慶長5年関ケ原の戦いに際して前田利長にしたがって弟の易英(やすひで)とともに西軍の大聖寺(だいしょうじ)城を攻略,浅井畷(なわて)の戦いで功をたてる。大坂の陣では隊頭として活躍した。元和(げんな)6年死去。53歳。尾張(おわり)(愛知県)出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

奥村栄明の関連キーワード十三陵足利義栄足利義栄足利義昭足利義栄足利義栄コンゴ王国安土桃山時代エリザベス(1世)オランダ独立戦争