コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奥歯 オクバ

デジタル大辞泉の解説

おく‐ば【奥歯】

口の奥のほうにある臼歯(きゅうし)。⇔前歯

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の奥歯の言及

【歯】より

…(4)大臼歯 小臼歯の後ろに続く3対ずつの歯で,よく発達した咬合面をもっているうえに大きいので,この名がある。小臼歯と大臼歯を合わせて俗に奥歯という。大臼歯のうち最前部の第1大臼歯は6歳ごろはえるので6歳臼歯,次の第2大臼歯は12歳ごろはえるので12歳臼歯,そして最後部の第3大臼歯は20歳ごろ,すなわち成人になってはえることが多いので,智歯または親知らずとも呼ばれる。…

※「奥歯」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

奥歯の関連キーワード噛み合わせる・嚙み合わせる・噛み合せる・嚙み合せる歯と歯肉のしくみとはたらき奥歯に物が挟まったよう脳卒中(脳血管発作)コムプソグナトゥステコドントサウルス歯の正しいみがき方アフリカマナティ唾液腺のいろいろカイマントカゲ子どものむし歯奥歯に衣着せる歯性上顎洞炎カルカロドンヤマカガシ六歳臼歯ぐらつく奥歯の日不正咬合がくがく

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

奥歯の関連情報