コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

女【か】 じょか

百科事典マイペディアの解説

女【か】【じょか】

中国神話の女神。人面竜身。伏羲の妹(姉)で妻とされる。大昔,天地が崩壊し大洪水が起こったとき,五色の石をねって天空を補修,大亀の足を切って天をささえる四本柱とし,葦(あし)の灰を積んで洪水を治めたという。
→関連項目三皇五帝馮夷

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

女【か】の関連キーワード御田植祭[住吉]起こし絵・起し絵凭れる・靠れるストックトン住吉の御田植性別適合手術チャップリン生み分ける早田英房森礼子籐椅子菖蒲湯森禮子女房旱絵踏み半陰陽語彙桂女生女片糸

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

女【か】の関連情報