女【か】(読み)じょか

百科事典マイペディアの解説

女【か】【じょか】

中国神話の女神。人面竜身。伏羲の妹(姉)で妻とされる。大昔,天地が崩壊し大洪水が起こったとき,五色の石をねって天空を補修,大亀の足を切って天をささえる四本柱とし,葦(あし)の灰を積んで洪水を治めたという。また黄土をまるめ,または泥中をひきずった縄で人類を創造したとも伝える。
→関連項目三皇五帝馮夷

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

栄典制度

社会に対する功労者の栄誉を表彰するために国法上与えられる特殊な地位に関する制度。大日本帝国憲法時代には,爵,位,勲章および褒章があり,その授与は天皇の大権事項であった(15条)。日本国憲法下にいたって...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android