コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

馮夷(読み)ヒョウイ

世界大百科事典 第2版の解説

ひょうい【馮夷 Píng yí】

中国の神話にみえる水神。冰夷とも記す。《山海経(せんがいきよう)》海内北経に〈馮夷は人面にして両竜に乗る〉とみえ,人面魚身の河伯が黄河の神であるのに対して,馮夷は竜形の神。司馬相如の《大人賦(たいじんのふ)》,曹植の《洛神賦》に女媧(じよか)と並称され,また郭璞(かくはく)の《江賦》に江妃と男女神とされることもあり,南方の水神である。女媧と並称されるのは,伏羲(ふくぎ)から分化した水神であろう。《荘子》大宗師に,道を得て大川に遊ぶものとされている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android