コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

好字 コウジ

大辞林 第三版の解説

こうじ【好字】

人名や地名などに多く使われる、縁起のよい文字。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の好字の言及

【地名】より

…現在はさまざまな漢字をあてられているアイヌ地名のほとんどは自然地名であり,アイヌの生活が自然と深くかかわっていたことを物語る。大阪の梅田は低湿地の埋田であり,江戸の吉原はヨシが生えていて葭原と呼ばれていた土地に好字をあてられた。自然災害の起こりやすい場所には災害地名ともいうべきものがある。…

※「好字」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

好字の関連キーワード奈良時代(年表)富里(市)千歳(市)観世音菩薩信濃国風土記紀伊国すし縁起遠敷

今日のキーワード

イラク日報

2004~06年に陸上自衛隊がイラク復興支援活動に派遣された際の活動報告。04年1月20日~06年9月6日の計435日分が、計1万4,929ページに渡って記されている。陸上自衛隊が08年にまとめた「イ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android