妄執(読み)もうしゅう

精選版 日本国語大辞典「妄執」の解説

もう‐しゅう マウシフ【妄執】

〘名〙 (古くは「もうじゅう」とも) 仏語。迷いの心から物事に着すること。虚妄の執念。
※性霊集‐六(835頃)為藤大使中納言願文「自他平等、断割執、怨親斉沐、転禍為福」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「妄執」の解説

もう‐しゅう〔マウシフ〕【妄執】

《古くは「もうじゅう」とも》仏語。迷いによる執着。成仏を妨げる虚妄の執念。「妄執にとらわれる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例