コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

妖星 ヨウセイ

大辞林 第三版の解説

ようせい【妖星】

災害の前兆と信じられた、あやしい星。彗星すいせいや大きな流星などをいった。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

妖星の関連キーワード傭・夭・妖・容・幼・庸・拗・揚・揺・搖・擁・曜・楊・様・樣・洋・涌・溶・熔・用・痒・瘍・窯・羊・耀・腰・膺・葉・蛹・要・謠・謡・踊・遥・邀・鎔・陽・養・鷹ムルチ(二代目)島津保次郎水野久美半村 良半村良マグマ彗星

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

妖星の関連情報