コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バイ

世界大百科事典内のの言及

【高禖】より

…《漢書》戻太子(れいたいし)伝に求子のために禖宮を立てることがみえ,また民間では,時期を定めて男女を会し,私奔(しほん)を禁じないことが,《周礼(しゆらい)》禖氏にみえる。某は神に祈り謀ることを意味する字で,求子の礼を禖といい,男女を合するを媒という。禖神の起源を,啓母石の信仰や女媧(じよか)伝説にまで遡(さかのぼ)って考える説もあるが,地域的に多様な信仰があったと考えてよい。…

※「媒」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

媒の関連キーワードmatte colourシェービングフォームハイドロコロイド疎水性コロイド親水性コロイドプレパラート疎水コロイド親液コロイド疎水性ゾルアルカリ釉媒材・媒剤グワッシュ任 慧英ベシクルコロイド伝熱媒体ソーダ釉聟島列島熱媒体吸着剤

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

媒の関連情報