子どものウイルス肝炎(読み)こどものういるすかんえん

家庭医学館の解説

こどものういるすかんえん【子どものウイルス肝炎】

 肝炎肝臓の細胞がさまざまな原因で破壊されておこる病気で、黄疸(おうだん)(コラム「黄疸の原因」)を生じる特徴があります。
 子どもに肝炎をおこすウイルスには、肝炎ウイルスと、症状の1つとして肝炎をおこす数種のウイルスがありますが、一般に、ウイルス肝炎というと、肝炎ウイルスによるものを指します。
 ウイルス肝炎は原因ウイルスにより症状や経過が異なるので、原因ウイルスを突きとめることが大変重要です。

出典 小学館家庭医学館について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android