コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

学童団体傷害保険 ガクドウダンタイショウガイホケン

2件 の用語解説(学童団体傷害保険の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

がくどうだんたい‐しょうがいほけん〔‐シヤウガイホケン〕【学童団体傷害保険】

学校行事など学校の管理下における事故により、死亡または傷害を負った場合の損害を填補する保険。小・中学校の学校長またはPTA会長を保険契約者とし、児童・生徒・教職員などを被保険者とする。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

保険基礎用語集の解説

学童団体傷害保険

小、中学校の学校長またはPTA会長を保険契約者、当該学校の児童、生徒全員または児童、生徒と教職員全員を被保険者とし、学校の管理下中の事故により傷害を被った場合に保険金を支払う保険を指します。保険金の種類には、死亡保険金後遺障害保険金、および治療費用保険金などがあります。

出典|みんなの生命保険アドバイザー
(C) Power Planning Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

学童団体傷害保険の関連キーワード学校医手工尋常中学校中学校民間人校長教官中学区新制中学校PTA団体傷害保険専修学校・各種学校学生・生徒災害傷害保険