宇垣纒(読み)うがきまとめ

  • 宇垣纒 うがき-まとめ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

[生]1890.2.15. 岡山
[没]1945.8.15. 沖縄
海軍軍人。 1912年海軍兵学校,24年海軍大学校卒業。海軍大学校教官,第8戦隊司令官などを歴任後,41~43年連合艦隊参謀長。 42年中将。太平洋戦争敗戦の日に特攻機に乗って沖縄突入。戦争中の日記『戦藻録』が有名。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

1890-1945 大正-昭和時代前期の軍人。
明治23年2月15日生まれ。海軍大学校教官などをへて,昭和16年連合艦隊参謀長となり真珠湾攻撃作戦を遂行。17年海軍中将。20年第五航空艦隊司令長官として沖縄航空特攻作戦を指揮。8月15日「終戦詔勅」の直後に11機で出撃し戦死した。56歳。岡山県出身。海軍大学校卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android