コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安敦 あんとんAn-dun; An-tun

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

安敦
あんとん
An-dun; An-tun

ローマ (大秦) 皇帝マルクス・アウレリウス (在位 161~180) の訳名。後漢桓帝の延熹9 (166) 年安敦の使者日南 (現在のベトナム北方,フエ付近) に入貢した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

安敦の関連キーワード総合年表(北・東・東南アジア)漢の時代(年表)セレス人ダレーローマ敦煌

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android