物産(読み)ぶっさん

精選版 日本国語大辞典「物産」の解説

ぶっ‐さん【物産】

〘名〙 その土地から産出する品物。ひろく、動植物や鉱物についてもいう。産物。〔伊呂波字類抄(鎌倉)〕
※米欧回覧実記(1877)〈久米邦武〉一「其国の物産を送りて、之を〈略〉貿易し得ること易し」 〔左思‐呉都賦〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

普及版 字通「物産」の解説

【物産】ぶつさん

土地の産物。〔史通、雑述〕九州土宇國山川あり。物、宜を殊にし、風、俗を異にす。如(も)し各其の本國を(しる)さば、以て此の一方らかにするに足る。

字通「物」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

幸福追求権

日本国憲法 13条に保障する「生命,自由及び幸福追求に対する国民の権利」を一体的にとらえて観念された場合の権利。アメリカの独立宣言中の,「〈天賦不可侵の権利〉のなかに生命,自由および幸福の追求が含まれ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android