コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安藤守就 あんどう もりなり

1件 の用語解説(安藤守就の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

安藤守就 あんどう-もりなり

?-1582 戦国-織豊時代の武将。
美濃(みの)(岐阜県)河渡(ごうど)城主。斎藤氏の重臣となり,氏家直元,稲葉一鉄とともに美濃三人衆といわれる。のち織田信長に属するが,子の尚就(ひさなり)が武田信玄に通じた廉(かど)で,天正(てんしょう)8年追放される。信長の横死に乗じ河渡城を奪回しようとするが,一鉄に攻められ,10年6月8日敗死。姓ははじめ伊賀。名は別に範俊(のりとし),定治。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の安藤守就の言及

【美濃三人衆】より

…西濃三人衆ともいう。美濃西部に勢力をもった戦国武将稲葉伊予守良通(一鉄,1515‐88),安藤伊賀守守就(無用,道足,?‐1582),氏家常陸介直元(卜全,?‐1571)をさす。土岐氏,斎藤氏に仕えたと伝えるが,西濃地方に共同の独立的勢力を確立しており,1567年(永禄10)織田信長の岐阜攻略に内応して功を認められ,本領および杭瀬川以西の共同段銭(たんせん)徴収権などを安堵された。【勝俣 鎮夫】…

※「安藤守就」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

安藤守就の関連キーワード織豊時代安宅康重跡部勝資佐知景則高城胤辰滝宮安資武田信顕武田信豊妻木広忠松平真乗

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone