コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

完全母乳 カンゼンボニュウ

デジタル大辞泉の解説

かんぜん‐ぼにゅう〔クワンゼン‐〕【完全母乳】

母乳以外の栄養・水分を与えずに新生児乳児を育てること。→混合栄養人工栄養
[補説]母乳には乳児の発育に必要な栄養成分や免疫物質が含まれていることや、授乳が母子間の安定した情緒的関係の形成に役立つとされることから、世界保健機関(WHO)・ユニセフなどの国際機関や多くの国の政府が、生後4~6か月までの完全母乳育児を推奨している。しかし、母乳だけでは糖分・水分が不足し、乳児が低血糖症高ナトリウム血症性脱水を起こす事例も報告されている。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

完全母乳の関連キーワード母乳栄養児母乳栄養くる病補説発育

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

完全母乳の関連情報