コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

低血糖(読み)テイケットウ

大辞林 第三版の解説

ていけっとう【低血糖】

血糖値が異常に低い状態。飢餓感・脱力感・冷汗などが現れ、さらに痙攣けいれん・意識障害をきたすことがある。インシュリンの過剰投与、肝臓障害、脳下垂体の疾患、胃切除手術後などに見られる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の低血糖の言及

【血糖】より

…血糖がこのように正常時に調節されている変動幅を超えて上昇または下降した場合は病的状態である。前者を高血糖,後者を低血糖と呼ぶ。
[高血糖]
 高血糖の代表的疾患が糖尿病である。…

【小児糖尿病】より

…むしろ,運動はブドウ糖の組織への取込み・利用を促進し,またインシュリン感受性をも増大させ,非常に有益である。ただし,激しい運動は低血糖をもたらす危険性があるので,あらかじめそれに見合うカロリーを補給しておくほうがよい。毎日,規則正しく運動することが望ましい。…

※「低血糖」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

低血糖の関連情報