コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

官荘 かんそうguan-zhuang; kuan-chuang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

官荘
かんそう
guan-zhuang; kuan-chuang

中国において,以後盛んとなった国や地方機関所有の官田荘園として小作経営された。宋代には営田官荘,屯田官荘,官圩田(かんうでん),小学荘,貢士荘,興賢荘,挙子荘,慈幼荘,養済院などがあった。営田は一般人民が,屯田は兵士が耕すもので,辺境に置かれ,国防に役立ち,官圩田は多く江南に開かれ,国家財政確保に役立った。小学,貢士,興賢の各荘は教育,科挙に関連し,挙子荘以下は養育費のない者,棄子,病人,老人を対象とした社会政策的なものである。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

官荘の関連キーワード旗地

今日のキーワード

間が持てない

1 時間をもてあましてどうしたらよいかわからない。「待ち時間が長すぎて―◦ない」2 途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない。「無口な相手で―◦ない」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

官荘の関連情報