コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貢士 こうし gong-shi; kung-shih

5件 の用語解説(貢士の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

貢士
こうし
gong-shi; kung-shih

(1) 古く中国で諸侯から中央政府に有能な人物を推挙すること,また推挙された人物をいう。のち明代では,科挙の最終試験である殿試受験の有資格者,つまり会試に合格した者をいった。この制度は清朝末期まで続いた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

こう‐し【貢士】

中国で、地方からすぐれた子弟を中央政府に選抜・推薦すること。また、その者。明代以降は、科挙の会試に合格してまだ殿試を経ない者をいった。
慶応4年(1868)諸藩から選ばれて藩論を代表し、議事所に出仕して議事に参与した人。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

こうし【貢士】

明治維新期の議事官。1868年(明治1)1月17日三職分課の官制により,諸藩の徴士,貢士らによる下の議事所(公卿,諸侯の会議所は上の議事所)を設けた。徴士は諸藩士および都鄙(とひ)の有才の士から選抜されたもので参与職,分課の掛(のち判事)となったものをいい,貢士は大藩(40万石以上)から3名,中藩(10万石以上)から2名,小藩(10万石未満)から1名ずつ選出されたものをいった。貢士はいわば藩の代表として議事に参加するわけであるが,才能によっては徴士に昇格することもあった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

こうし【貢士】

明治維新当初、藩主の推挙により選出され、下の議事所のち議政官下局、ついで貢士対策所に出仕した議事官。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

貢士
こうし

藩が朝廷へ差し出した議員の呼称。貢とは「すすめる」という意味である。1868年(明治1)正月17日、七科制が置かれると同時に、徴士(ちょうし)、貢士の制が新設された。定員は、40万石以上の大藩から3名、10万石以上39万石までの中藩から2名、9万石以下の小藩から1名、選抜の人事権は藩主にあり、任期はなく、藩論を代表して下の議事所(下議院)の議員となった。同年閏(うるう)4月、政体書に基づき太政官(だじょうかん)が復興されて議政官が置かれると、下局の議員となり、下局が貢士対策所となるとその議員となった。旧来、藩には対外交渉を担当する留守居役(るすいやく)が置かれていたが、同年5月、これと貢士が合併して公務人となった。8月、公務人は留守居役の系譜を引く公用人と、貢士の系譜を引く公議人に分離した。[井上 勲]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の貢士の言及

【科挙】より

…合格者は300名くらいあるのを普通とする。合格者は貢士と称せられるが,これはすぐ後に殿試に応ずる者という意味の呼称で,恒久的な学位ではない。 殿試は会試直後の4月に宮中の保和殿で挙行される最後の大試験であるが,その直前に会試覆試なる小試験が行われる。…

【公議所】より

…議長は議政官下局議長であった秋月種樹。公議所は議政官下局およびその内部機関である貢士対策所の後身で1868年8月1日の貢士対策所の廃止,9月19日議政官の廃止と議事体裁取調所の設置が行われ,後者における審議をへて公議所の設置が決定された。公議所の名称は,当時流行の〈公議政体〉〈公議輿論(よろん)〉の語に由来するが,この年1月の鳥羽・伏見の戦ののち江戸幕府が設けて立憲政体の取調べを命じたことがあり,奥羽越列藩同盟でも中心機関を公議所と称したことがあった。…

※「貢士」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

貢士の関連キーワード渥美契縁本寂上人花山院家理維新史料編纂会明治維新維新維新の三傑明治維新物《一外交官の見た明治維新》明治維新の三傑

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

貢士の関連情報