コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

定住民 ていじゅうみんsedentary people

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

定住民
ていじゅうみん
sedentary people

狩猟採集民遊牧民などに対し,永続的な集落で定着生活を送る人々。特に,社会階層分化や都市文明をもたない,社会的発展段階にあるものに限定して用いることが多い。採集民のなかにもサケ,マスなどの魚類カシの実など食糧が十分に獲得できる地域では固定的集落を営む例があるが,定住民の主体をなすのは,熱帯地域でタロイモなどの塊茎作物やバナナなどの果樹を栽培する農耕民で,広大な範囲にわたってかなりの人口を擁している。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

定住民の関連キーワードグランデルグオクシデンタル砂漠モグーリスターン・ハーン国ワディアルジャディード県ノールアウストラン島カホーラウェ[島]サルト(民族)オラン・ラウトシルク・ロードポスト構造主義ティームールノマドロジーヒバ・ハン国コリヤーク語中央アジア史ブシャーリーメソポタミアクウェートベルベル人ナジド地方パンノニア

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android