コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

定相 ジョウソウ

デジタル大辞泉の解説

じょう‐そう〔ヂヤウサウ〕【定相】

仏語。一定のかたち。常住不変の相。
「またいかにすべしとも―なし」〈正法眼蔵随聞記・五〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じょうそう【定相】

〘仏〙 永久に変化しない、一定のかたち。常住不変の相。 「また、いかにすべしとも-なし/正法眼蔵随聞記」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

定相の関連キーワードアフィニティークロマトグラフィー液体カラムクロマトグラフィーガス液体クロマトグラフィーペーパークロマトグラフィーカラムクロマトグラフィー逆相クロマトグラフィー正相クロマトグラフィー液体クロマトグラフィー吸着クロマトグラフィー薄層クロマトグラフィー配偶者の財産相続と税ブレトンウッズ協定法定相続と遺言相続クロマトグラフィー通貨バスケット制固定為替相場制単一為替レートクロス・レート相続税の増税遺産分割協議

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android