コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宝井馬琴(6代) たからい ばきん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宝井馬琴(6代) たからい-ばきん

1935- 昭和後期-平成時代の講談師。
昭和10年9月13日生まれ。昭和34年5代宝井馬琴に入門,41年琴調から琴鶴(4代)と改名し真打となる。62年6代を襲名武家物修羅場読みを得意とする。平成10年芸術選奨。静岡県出身。明大卒。本名は山梨務。著作に「馬琴の芸談余話」「いま甦る名将のひとこと」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

宝井馬琴(6代)の関連キーワード講談師