コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

実質合理性 じっしつごうりせいmaterielle Rationalität

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

実質合理性
じっしつごうりせい
materielle Rationalität

M.ウェーバーの用語。彼は合理性範疇を形式合理性と実質合理性に区別する。合理性とは,推理に基づくということであり,実質合理性は,目的の設定なり手段の選択についてそれが価値があるかないかを問い,理性に基づく推理そのものに重きをおく概念である。すなわち,なんらかの理念が前提とされており,合理性の程度はこの特定の理念との一致の程度ではかられる。したがって,いかなる理念に照らしてみるかに従い,同一の事態が異なった程度の合理性をもつ。このような理念ないし目的との関係に,科学的知識に即して価値的に合理性を問題とする概念が実質合理性である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android