コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

実験生物 ジッケンセイブツ

デジタル大辞泉の解説

じっけん‐せいぶつ【実験生物】

実験に用いる動物・植物・細菌・微生物・細胞・遺伝子など。研究に不可欠な特定の性質を備えた生物が他の生物と交雑しないように管理されている。遺伝子操作品種改良によって実験や研究の目的にあった生物がつくられることもある。
[補説]文部科学省は世界最高水準の生物資源基盤整備を目指して、平成14年度(2002)から「ナショナルバイオリソースプロジェクト」を開始。実験生物とその遺伝子の管理・保存を推進している。マウス・カイコ・小麦など生物種ごとに担当する中核機関(大学・研究機関など)が定められ、他の研究機関に実験生物および情報を提供するとともに、研究結果のフィードバックや実験生物の寄託を受け入れる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

実験生物の関連キーワードジョン・ウィリアム サットン・プリングルアンドルー・F. ハクスリーオルガ・B. レペシンスカヤスタンフォード ムーアフランク・A. ビーチサーチュイン遺伝子スパランツァーニカール マイヤージャック ローブ国立遺伝学研究所C.エレガンスJ. ロイブベルナール実験動物フェラー進化論ウサイロイブ線虫

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

実験生物の関連情報