コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮中喪 きゅうちゅうも

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

宮中喪
きゅうちゅうも

皇太子,皇太孫皇太子妃,その他の皇族の死去に際して宮中で行われた喪。服喪期間は,その続柄によって1年,150日,90日,30日,5日以内,3日などと定められていた。 1947年に廃止

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

きゅうちゅう‐も【宮中喪】

大喪(たいそう)のほか、皇族の死などに際し、天皇が服する喪。昭和22年(1947)廃止。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きゅうちゅうも【宮中喪】

天皇家の服喪。皇室服喪令によって定められていたが、1947年(昭和22)廃止。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の宮中喪の言及

【皇室服喪令】より

…皇室の服喪の制は,大宝・養老の喪葬令(そうそうりよう)の規定に準拠しながら,時勢の推移に応じ,武家の慣行も加味して運用されてきたが,1909年皇室服喪令が制定されるに及び,ようやく一定した。同令は総則,大喪,宮中喪,喪期区分の4章33条より成る。すなわち天皇が大行天皇(没後追号以前の尊称),太皇太后,皇太后,皇后の喪に当たるのを大喪(たいそう)といい,とくに大行天皇,皇太后および生母たる太皇太后の大喪を諒闇(りようあん)(期間1年)とし,大喪以外の天皇の服喪を宮中喪とする。…

※「宮中喪」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

宮中喪の関連キーワード皇室服喪令大喪

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android