コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大喪 たいそう

8件 の用語解説(大喪の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大喪
たいそう

天皇が大行天皇 (たいこうてんのう) ,太皇太后皇太后,皇后の喪に服すること。 1909年の皇室服喪令に規定されていた。 47年制定の新「皇室典範」では,天皇の崩御のときだけに大喪の礼を行うと規定されている (25条) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

たい‐そう〔‐サウ〕【大喪】

大喪の礼」の略。
旧制で、天皇太皇太后皇太后皇后の喪に服すること。たいも。

たい‐も【大喪】

たいそう(大喪)

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

大喪【たいそう】

国葬

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

たいそう【大喪】

天皇,皇后等の葬儀。1924年制定の皇室喪儀令において,天皇・太皇太后・皇太后・皇后の死を崩御と称し,その葬儀を大喪と規定した。天皇の埋葬については,古くは明らかではないが,大規模な古墳にみる葬法と同様であったとみられる。しかし持統天皇の葬儀に当たり,初めて火葬が用いられ,以後二,三の例外を除いて江戸時代初頭まで火葬が用いられたが,後光明天皇のとき表向きは火葬を,実際には土葬を用い,孝明天皇のとき名実ともに土葬になった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

たいそう【大喪】

旧制で、天皇が大行天皇・太皇太后・皇太后・皇后の喪に服すること。また、その喪儀。御大喪。たいも。 → 大喪儀

たいも【大喪】

たいそう(大喪) 」に同じ。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

大喪
たいそう

大行(たいこう)天皇(死後まだ諡(おくりな)の贈られない間の先代の天皇の称)、太皇太后、皇太后、皇后の喪葬を行うこと。一周年祭を終えて御霊代(みたましろ)を皇霊殿に奉遷するまでの諸儀をいうが、とくに葬儀当日の諸儀を大喪儀とよぶ。皇室服喪令(1909)では、その期間中、皇族および一般は喪に服し、また諒闇(りょうあん)とよぶ1年間の喪が定められていた。大行天皇、太皇太后、皇太后の大喪では、天皇が喪主となり、皇后の大喪では、皇太子または皇太孫が喪主となった。大喪に関する事務は、宮中に内閣総理大臣管下の大喪使が設置され管掌した。第二次世界大戦後、皇室服喪令は廃止され、皇室典範では、1949年(昭和24)の改正で、天皇が崩じたときに大喪の礼を行うことが定められた。しかし、大喪の語は天皇のみに限定されておらず、51年の貞明(ていめい)皇后の葬儀は大喪と称され、国民の服喪はなかったが、諸儀は国葬に準ずる大喪儀として行われて、天皇は1年間の喪に服した。なお、89年(平成1)2月24日、昭和天皇の大喪の礼が新宿御苑で行われた。[村上重良]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の大喪の言及

【皇室服喪令】より

…皇室の服喪の制は,大宝・養老の喪葬令(そうそうりよう)の規定に準拠しながら,時勢の推移に応じ,武家の慣行も加味して運用されてきたが,1909年皇室服喪令が制定されるに及び,ようやく一定した。同令は総則,大喪,宮中喪,喪期区分の4章33条より成る。すなわち天皇が大行天皇(没後追号以前の尊称),太皇太后,皇太后,皇后の喪に当たるのを大喪(たいそう)といい,とくに大行天皇,皇太后および生母たる太皇太后の大喪を諒闇(りようあん)(期間1年)とし,大喪以外の天皇の服喪を宮中喪とする。…

【昭和天皇】より

…こうした〈天皇現象〉に,諸外国のマスコミもいっせいに批判的報道を行った。 天皇は,89年1月7日,死去したが,この日から3日間服喪のためテレビ報道などが自粛され,2月24日には,大喪が国事行為として挙行され,世界164ヵ国の代表が列席した。政府はその参加がユーゴの故チトー大統領の国葬への参列121ヵ国を上回る史上最大のものであることを〈大国日本〉の証として誇った。…

【大喪】より

…天皇,皇后等の葬儀。1924年制定の皇室喪儀令において,天皇・太皇太后・皇太后・皇后の死を崩御と称し,その葬儀を大喪と規定した。天皇の埋葬については,古くは明らかではないが,大規模な古墳にみる葬法と同様であったとみられる。…

※「大喪」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大喪の関連キーワード内親王みどりの日公葬賜姓降下大葬皇室喪儀令良子春日娘子橘皇女林浦海

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

大喪の関連情報