コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮内婦貴子 みやうち ふきこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宮内婦貴子 みやうち-ふきこ

1933-2010 昭和後期-平成時代の脚本家。
昭和8年2月27日生まれ。東宝シナリオ研究所などをへて,日活に入社。昭和38年「どん底だって平っちゃらさ」でデビュー。のちフリー。作品に映画「人間の約束」,テレビ「いちばん星」など。平成22年2月16日死去。76歳。静岡県出身。立野高卒。本名は杉本婦貴子。著作に「命ささえて」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

宮内婦貴子の関連キーワードある日、突然…内海の輪野菊の墓脚本家

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android