宮沢りえ(読み)みやざわ りえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宮沢りえ みやざわ-りえ

1973- 昭和後期-平成時代の女優。
昭和48年4月6日生まれ。11歳でモデルとなり,昭和62年「三井のリハウス」のCMで有名となる。63年「ぼくらの七日間戦争」で映画デビュー。のち歌,ドラマ,舞台,写真集などにも活躍。平成15年「たそがれ清兵衛」で毎日映画コンクール女優助演賞,日本アカデミー賞主演女優賞など。17年「透明人間の蒸気(ゆげ)」で読売演劇大賞最優秀女優賞。同年映画「父と暮らせば」で芸術選奨。19年「ロープ」の演技で紀伊国屋演劇賞。21年「人形の家」で読売演劇大賞最優秀女優賞。「紙の月」で26年東京国際映画祭最優秀女優賞,27年日本アカデミー賞最優秀主演女優賞。東京都生まれ。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宮沢りえの関連情報