コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宿善 シュクゼン

デジタル大辞泉の解説

しゅく‐ぜん【宿善】

仏語。前世で行ったよい行為。前世で積んだ善根。しゅうぜん。⇔宿悪

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅくぜん【宿善】

〘仏〙 前世で積んだ善根。しゅうぜん。 ↔ 宿悪

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

宿善の関連キーワード御庫秘事異安心