寇掠(読み)コウリャク

精選版 日本国語大辞典の解説

こう‐りゃく【寇掠】

〘名〙 攻め入って財貨などを奪い取ること。
※続日本紀‐延暦二年(783)六月辛亥「事須兵教、卒備其寇掠」 〔新唐書‐廬間求伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報