コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

対人主権 たいじんしゅけんpersonal sovereignty

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

対人主権
たいじんしゅけん
personal sovereignty

対人高権ともいう。国家主権を国民に対する権能の側面からとらえた概念。国家は自国の領域において排他的な支配権を有すると同時に,自国の国民に対しても排他的な支配権を有する。したがって国民が外国にある場合でも,本国の対人主権は潜在的に当該国民に及ぶ。この場合,本国の対人主権と所在国の領土主権が競合することになるが,特別の定めがないかぎり原則として所在国の領土主権が優先する。ただし領土主権の優先は絶対的なものではない。本国は対人主権を根拠として,一定の要件に従って在外自国民に対して外交的保護権を行使しうる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報