コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

権能 ケンノウ

デジタル大辞泉の解説

けん‐のう【権能】

法律上、ある事柄について権利を主張し、行使できる能力。公の機関の権限についていうことが多い。
「大臣の―が大自在とも思わんから強て成ろうとも思わない」〈魯庵社会百面相
ある物事をすることのできる資格。
「善ならざるものはかりそめにも幸福にあずかる―なしとするカント的厳格主義」〈長与竹沢先生と云ふ人

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

けんのう【権能】

ある事柄について能力を行使する権利。特に、法律上認められた公的機関のものをいう。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

権能の関連キーワード特別地方公共団体国際連合総会象徴天皇制予算先議権国政調査権受訴裁判所弁論主義監督官庁移付命令非常大権領土主権発券銀行町村制執行権行政権責問権司法権公訴権立法権測量法

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

権能の関連情報