コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

対校 タイコウ

デジタル大辞泉の解説

たい‐こう〔‐カウ〕【対校】

[名](スル)
学校と学校とが対抗して競技などを行うこと。「対校試合」
古典などの、異本どうしをつき合わせて校合(きょうごう)すること。「三種の写本を対校する」
原稿または前の校正刷りとつき合わせて誤りを正すこと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たいこう【対校】

( 名 ) スル
学校どうしが互いに競争して一つの事をすること。 「 -試合」
系統の異なる本を比較して字句の異同を調べること。また、それをした本。 「五種類の本を-する」 「 -源氏物語」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

対校の関連キーワードオックスフォード・ケンブリッジ対校ボートレース東京六大学野球ゴミ拾い甲子園大正新脩大蔵経大正新修大蔵経チェンバーズ翻訳名義大集明石 恵達大屋 徳城吉沢 義則山田壮太郎電子冷凍瀛涯勝覧陸上競技満文老檔島田蕃根卍字蔵経レガッタ明石恵達吉沢義則

対校の関連情報