コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尊玄 そんげん

1件 の用語解説(尊玄の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

尊玄 そんげん

1334-? 南北朝時代の僧。
建武(けんむ)元年生まれ。伯父洞院公賢(とういん-きんかた)の養子となる。青蓮院(しょうれんいん)の尊円入道親王の弟子。日吉神社別当,法性寺座主(ざす)などをつとめる。応永3年将軍足利義満の怒りにふれ,所領を尊勝院忠慶にゆずった。大僧正。号は東南院。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

尊玄の関連キーワード建武ヨハネス大仏高直長崎高貞建武林城元弘恩賞方京都五山建武年中行事

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone