コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小京都 ショウキョウト

2件 の用語解説(小京都の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

しょう‐きょうと〔セウキヤウト〕【小京都】

京都に類似した特色をもつ地方の小都市。多くは山に囲まれていて、寺社、特に五重塔があり、地域の中央を川が流れる。秋田県仙北市角館(かくのだて)地区、岐阜県高山市など。→小江戸

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の小京都の言及

【祇園祭】より

…山鉾の巡行は応仁の乱でいったん中絶するがのち復興,南蛮文化の流入にともない山鉾の装飾はいっそう豪華になり,江戸時代を通じてたびたびの大火にあいながら,また近代以後さまざまな改変が加えられたが,よく今日に盛観を伝えている。 なお室町時代以降,各地の大名が京都をまねた町作りを行い,いわゆる〈小京都〉の出現をみるが,その際,京都のシンボルとして祇園社が勧請され,それにともなって祇園祭の様相も導入される場合が多く,京都の祇園祭の地方都市への伝播が進んだ。ことにその中心をなす山鉾は地方都市の祭礼に大きな影響を与え,祇園社勧請の有無を問わず,山車(だし)のでる祭りの形態を全国に普及させることとなった。…

※「小京都」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

小京都の関連情報