コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小南又一郎 こみなみ またいちろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小南又一郎 こみなみ-またいちろう

1883-1954 大正-昭和時代の法医学者。
明治16年7月27日生まれ。岡山医大教授などをへて大正13年京都帝大教授。法医学講座を担当し,性格異常や飲酒と犯罪の関係を研究。おおくの事件の法医学鑑定もおこなった。昭和29年11月6日死去。71歳。京都帝大卒。著作に「実用法医学」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

小南又一郎の関連キーワード土井 十二

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android