コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小口預金金利 こぐちよきんきんりsmall lot deposits rate

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

小口預金金利
こぐちよきんきんり
small lot deposits rate

預金金利の自由化は 1979年の CD (譲渡性預金) 金利の自由化以降漸次進み,1000万円以下の小口定期預金も 300万円以上については 91年に自由化された。また,1989年に発売開始された1口 300万円以上の小口 MMCは,その後,最低預け入れ金額が 90年には 100万円,91年には 50万円にまで引き下げられたのち,93年には完全自由化された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

小口預金金利の関連キーワード松原のぶえ白都真理長谷川真弓不条理日記赤い鳥SF映画日雇労働者エバーメクチン鬼が来た大平正芳内閣

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone