コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小島美子 こじま とみこ

1件 の用語解説(小島美子の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小島美子 こじま-とみこ

1929- 昭和後期-平成時代の音楽学者。
昭和4年3月7日生まれ。東大文学部を卒業し東京芸大にまなぶ。東京芸大,東大,早大でおしえ,昭和60年国立歴史民俗博物館教授となる。61年日本民俗音楽学会を結成,副会長。東北,沖縄などをたずねてわらべ歌を採集,民謡などの民俗音楽を調査,研究。福島県出身。著作に「日本の音楽を考える」「日本音楽の古層」「日本童謡音楽史」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

小島美子の関連キーワード戦争文学大恐慌世界大恐慌大恐慌アナール学派田中義一内閣東欧演劇ウィーン幻想派クウィッデフーバー

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

小島美子の関連情報