コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小川蒙軒 おがわ もうけん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小川蒙軒 おがわ-もうけん

1688-1716 江戸時代中期の儒者。
元禄(げんろく)元年生まれ。幼少のころから詩文をよくし,佐藤竹塢(ちくう)にまなんだ。肥後熊本藩の側儒者となる。のち江戸で林鳳岡(ほうこう)に師事したが,正徳(しょうとく)6年1月26日自殺。29歳。名は影明,観。字(あざな)は国光。通称は左伝次。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

小川蒙軒の関連キーワード井原西鶴元禄享保徳川吉宗享保の改革新田開発直心影流徳川家継ケンペルケンペル

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android