小浜平野(読み)おばまへいや

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

小浜平野
おばまへいや

福井県西部,小浜湾に注ぐ北川下流に発達した平野。中心市街地は小浜市。京都に近く,早くからその影響を受けた若狭文化の中心地国分寺,正林庵,神宮寺羽賀寺,万徳寺,明通寺など寺が多く,「海のある奈良」と称される。若狭湾国定公園に属する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android