コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小田省吾(読み)おだしょうご

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

小田省吾
おだしょうご

[生]明治4(1871).三重
[没]1953
韓国史学者。 1899年東京大学文科大学史学科を卒業。大韓帝国政府に招聘されて,教育制度の改革と教科書の編纂を担当するかたわら,中枢院編纂課長として朝鮮史の編纂を行なった。古跡,文化財の保護に力を尽し,朝鮮史学会会長としては『朝鮮史講座』を刊行した。 1926~32年京城帝国大学教授として韓国史を講じ,李王家のために『高宗実録』『純宗実録』などを編纂した。著書に『朝鮮史大系 (上世史,最近世史) 』 (1927) ,『朝鮮小史』 (31) ,『辛未洪景来乱の研究』 (34) がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android