コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小笠原騒動 オガサワラソウドウ

デジタル大辞泉の解説

おがさわら‐そうどう〔をがさはらサウドウ〕【小笠原騒動】

豊前(ぶぜん)小倉藩小笠原家の御家騒動。藩主忠固(ただかた)の家格引き上げ運動を推進した家老小笠原出雲(いずも)と反対派とが争い、文化12年(1815)藩主・家老が処分された。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

おがさわらそうどう【小笠原騒動】

江戸後期、豊前ぶぜん小倉藩小笠原家で起こったお家騒動。藩主忠固が家格引き上げ運動で財力を傾け、家老が二派に分かれて争った。1815年両派は処分され、藩主は逼塞。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

小笠原騒動の関連キーワード小笠原 章二郎牧野省三後藤花怜豊前逼塞財力

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android